今話題のセラミド化粧品、おすすめなのはコレ!
セラミド化粧品の体験談・口コミ・商品紹介

さまざまなセラミド化粧品を実際に使ってみて、体験レポートとして紹介!小林製薬のヒフミドはどんな使い心地?口コミや商品紹介も合わせてチェックしてみてください♪

ヒフミドの体験レポート・口コミ・商品紹介

ヒフミドのトライアルセットを体験レポート!

 

ヒフミドのトライアルセットの内容は?

ヒフミドというなかなか聞き慣れないネーミングが気になり、ちょっとリサーチしてみると、なんと現在スキンケアの主流になりつつあるセラミド化粧品ではありませんか。
商品を知らない人間にはありがたいトライアルセットも出ているようだったので、さっそくお試しセットを注文してみました。
ここではヒフミドの体験レポートを紹介していこうと思います。

 

さっそく届いたので使ってみる

郵便受けにそのまま入るサイズのパスポケットでの配送は、家族などに知られたくない方には嬉しい気遣いかもしれませんね。
大量の説明用の紙の中にしっかりと包装された化粧品。
紫色の詰め替え用ウェットティッシュのようなパッケージに入った本体の他にも、トラベル用ポーチも入っていました。
お試しセットに入っている、いわゆる「おまけ」だから大したものじゃないとタカをくくっていたんですが、意外や意外で、しっかりとした作りな上に、メイク道具やスキンケア用具が一式入るような容量の大きさで大満足です。

 

ウェットティッシュケースのような包装を開けると、エッセンスローション、ソープ、その下にエッセンスクリーム。
そしてUVプロテクトミルクと、クレンジングミルクと5種類のアイテムがしっかりと固定されて入っています。
この全ての商品の中に保湿効果の高いセラミドが配合されているようですね。

 

まず試したのは、クレンジングミルク。
あまり沢山の量のクレンジング剤は、敏感肌の持ち主には抵抗があるものですが、ヒフミドのクレンジングミルクの場合、つっぱり感なんてものや、摩擦によるヒリヒリ感などが感じられないので良かったです。
しっかり系のアイメイクやチークをするメイクが多い私ですが、強く擦ったりしなくても、簡単に落とすことが出来ました。

 

まさに吸い付くような肌質に!

白い容器に紫の蓋がついたエッセンスローションを使ってみます。
ローションは透明で、無臭です。

 

両手で伸ばすと、かなりヌルヌルとする感触に変わっていきます。
顔に手を当ててみると本当に驚きました。
手が顔にぴったりとくっつくような感覚があるんです。

 

宣伝文句には、肌に吸い付くような感覚とありましたが、まさにこのことなのだろうという感想です。

 

ノリなどを顔につけてしまったのではないかと思えるほどのピッタリと吸着するような感覚は、セラミド化粧品の中でも早々感じられないものだなと思いました。
成分表を見てみると、ローションには特にセラミド1~3のトリプル配合のようなので、この吸い付くような潤い感覚も納得出来ますね。

 

 

「ヒフミド」の良い口コミ、悪い口コミを集めてみました!

ヒフミドの口コミはどんなのがあるの?

 

セラミド化粧品の中でも、注目株であり、エイジングケアなどでもほうれい線が消えるといった評価が高いヒフミド。
実際に利用された方の口コミ情報って気になるところですよね。
ここでは、ポジティブなものもネガティブなものもひっくるめて、ネット上で挙げられているヒフミドの口コミを紹介していきます。

 

ヒフミドの良い口コミは・・・

「噂を聞いて期待をしていたんですが、想像以上に良かった。特にローションは本当に手がくっつく感じがして効果を実感出来ました。」
「乾燥・敏感肌の私にはセラミド化粧品には前々から興味があったんですが、お試しセットを使ってみたら、かなり乾燥肌は改善されたような実感があります。」

 

「キャンペーンで安く購入出来たので使ってみました。ヒフミドに変えてから、ニキビなどの肌トラブルは、かなり減り、シワやたるみも改善されたような気がします。」
「手のひらにローションをつけただけでも潤いを感じられるところが凄いなと思います。」などの口コミが代表的なポジティブ意見として目立っています。

 

ヒフミドの悪い口コミは・・・

「肌にはいいと思うけど、どうしても特有のベタつき感が、私には苦手です。」
「化粧水などは、せっかく洗顔して綺麗にした後に使うので、さっぱり系が好きなのですが、これはドロドロというか‥。どうもあの感触が苦手だし、通販でしか購入出来ないのは不便さを感じます。」

 

「乾燥肌にはセラミドが良いということで、使ってみたんですが、私の場合は体質なのか、変わらずの乾燥肌状態でした。浸透しやすくなるだけで潤いがすぐに得られるというものではないのかな?」
「セラミド化粧品の特徴かもしれないけど、とろみがありすぎるようなテクスチャーの使用感は、どうも私には合いませんね。」などがネガティブ口コミで多いものですね。

 

こういったものを見ていくと、満足されている方は、セラミド成分の効果を実感されていたり、特有の「手が肌に吸着するような感覚」を味わって他の化粧品との違いを実感されているようですね。
逆にネガティブなものでは、テクスチャーなどのドロドロとしたような感覚と突っ張ったような感覚が苦手という方が多いようです。

 

ファンデーションのノリが悪かったり、小じわが増えたような実感がある。
他にも肌がゆるんできたといったような感覚は、乾燥が原因とも言われています。

 

肌の乾燥はセラミド不足が原因と言われており、こういったメカニズムで様々な肌トラブルが起こっている方であれば、全ての商品にセラミド成分が配合されているヒフミドは、絶大な効果をもたらしてくれる可能性が高いと言えるでしょう。

 

「ヒフミド」商品紹介

ヒフミドはどんな商品?他のセラミド化粧品と比べてどんなメリットやデメリットがあるの?

 

年齢を重ねていくにつれて、肌に対しての悩みやトラブルというのは、どんどんと増えていくものでしょう。
その中でもシワやたるみといったものに関しての悩みは、本当に多くの女性を悩ませ続けています。

 

一概には言えないものの、その多くの原因となっているのが、肌の水分不足。
つまりは、乾燥によるものなんです。
しかも、その乾燥を引き起こしているのが、セラミド不足と言われているんですね。
小林製薬のヒフミドは、この天然保湿成分であるセラミドを化粧品の中に配合することによって、乾燥肌、敏感肌の改善はもちろん、エイジングケアを行っていくことが出来るのです。

 

ヒフミドが優れている点とは

ヒフミドの特徴といえば、ヒト型セラミドを使っているという点です。
人間の体内に存在し、20代をピークに減少していくとされている体内セラミドの構成と全く同じセラミドを化粧品の成分として採用することで、セラミドが構成している細胞間脂質を正常化してくれるという大きな効果をもたらしてくれるわけです。
具体的には肌への浸透が自然になるということ。
そして他の合成セラミドや動物性のセラミドなどよりも、保水力が3倍もあるといった点がヒト型セラミドの威力であり、それを採用しているヒフミドの素晴らしさと言えるでしょう。

 

また、ヒフミドが他のセラミド化粧品と違っているのは、セラミドの種類が豊富に配合されているということです。
セラミドには種類があり、セラミド1~10までの成分が存在しています。セラミド6に至っては、6Ⅱという種類もあるほどで、全部で11種類のセラミドが存在しています。
多くのセラミド化粧品が配合しているのは、セラミド2で、これは高い水分保持機能を備えているとされ、体内にあるセラミドの中でも、最も多く含まれている成分になります。

 

ヒフミドはこれに加えて、水分保持機能を高め、外部刺激から肌を守るバリア機能を有しているとされるセラミド1も配合されているのです。
そしてシワを軽減してくれる機能を有しているとされているセラミド3まで配合されていますから、エイジングケアに有効であり、シワやたるみがなくなっただとか、ほうれい線が消えたなんて報告が、実際に使用された方から挙がっているわけです。

 

近年では多くのことが解明され、乾燥肌や敏感肌とされている方の多くが、セラミド1、3、6が不足しているとされているため、これらを補ってくれるヒフミドは、これらの症状に悩む方には、持ってこいの化粧品だと言えるでしょう。

当サイトでは、セラミド化粧品について個人が使ってみた感想や体験談、口コミでの評判や情報収集した内容をまとめています。
各商品によって、期間限定のキャンペーンや特別割引などもありますので、気になる商品があったら各公式サイトでの最新情報をチェックしてみてください。